2008年12月08日

流星の絆 再放送

私が今期一番楽しんでいるドラマ「流星の絆」が
再放送されるようです。関東だけかもしれませんが。

第1話 12月11日(木) 9:55AM〜10:50AM
第2話 12月12日(金) 9:55AM〜10:50AM

あと14日の日曜日の15:00〜17:00に
第3話、第4話が再放送の予定みたいですのご注意ください。



それと、今期の朝ドラのことなど…

分かる人に分かるのかもしれませんが
このドラマの展開は私にはやっぱり楽しめません。


のぞみが松江に行くというのは、
あらすじ読んで知ってはいたのですが
いくらなんでも“いきなり”過ぎでしょう。

先週だったか琥珀園(でしたっけ?)とかで
めぐみがいきなり具合の悪くなったおばあちゃんに
氷嚢あてて看病というシーンもいきなりすぎて
1話分放送を見逃してたのかと思ったものですが
いっそタイトルを「いきなり」にしたらええのに。


きょうのしじみ漁のシーンが第1回と同じなのは
狙いなんだろうけど…
だから、どうしたの程度の印象にしかならないし…

真喜子がのぞみとめぐみを見間違えさせるために
パジャマ洗ったからって浴衣を着てるって…


まあこのドラマでは、みんなが大いなる運命の糸で
踊らされているということが狙いなのかもしれませんが
私には学芸会の人形劇を見せられているような感覚ですねぇ…

なんて言うと誤解を招きそうなのでちょっとフォローしますと
出演者の方々の演技は全く問題ないのですし
部分的には素晴らしいと思えるシーンもあるのですが
なんかドラマ全体の印象となると微妙です。


どうせなら、忠のボクシングの試合を見て
のぞみが祇園を飛び出すということも
全て友也の思惑通りでニンマリみたいな
展開にしてくれたほうがおもろいのになぁ



そういえば、めぐみとのぞみには不安な時に
腕を掴むクセというがあったような気がしたのですが
最近はそういう描写が無いようですが、
私が見逃してるだけなのかな?
それとも二人とも特に不安は感じていないのかな?


それと涼乃と直子はどこいったん??


まあ、いずれにせよ、
今後もくすっと笑えるようなシーンも無ければ
心に響くようなセリフも無いのだろうな…


素直に見るのを止めたほうが幸せなのかなぁ…


posted by そまり at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。