2009年05月06日

つばさ 第5週

今期は週末に更新しというポリシーでいましたが
いろいろありまして更新が遅れまい、すみません。

ちなみに関西には行っておりません。

朝ドラ「つばさ」の第5週ですが
この週の展開は、わりと良い印象をもった方が
多かったのではないでしょうか

個人的に気に入ってるのは
恋敵となってしまって、つばさの事を
無視したりしていた万里がちゃんと
つばさと仲直りをしていた点と

真瀬がつばさの事を罵りつつも、
ちゃんとした方向性をもって導いている点が
すごい好きでした。
ある意味真瀬さんは理想の上司的キャラかも。

そーいえば…
「泣いてる女の子にはチョコレート…」(だったかな?)
なんて意味不明な台詞ばかりを無理やり言わされているような
変なドラマがあったような気もしますけど
そんなドラマとは違って「つばさ」では登場人物それぞれが
ちゃんと自分の言葉を話しているように思えます。

まあ演出面での過剰なサービスというものに
食傷気味の人が多いという事は想像に難くないですけどね…

すでに第6週の半分が放送されていて
個人的には楽しく見ていますが
やっぱり「新聞とかに投書する人もいるんだろうな…」
などと思ったりしてしまいますね。

6週での父親が誰かというのが
ミスリードだと気付かない視聴者も
大勢いるんだろうな…



私的には朝ドラ「つばさ」には
ガッテン・ガッテン・ガッテン状態ですので
もう、思う存分にやってくれないかなぁ
と制作陣に期待しています。


ラベル:朝ドラ
posted by そまり at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | つばさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。